MISS Wedding net

Dress&小物 先輩花嫁ブログ | 2015.03.26

【A子の運命のドレスに(なにがなんでも)出会いたい Vol.6】まるで「パリの恋人」のオードリー・ヘプバーンみたい!

「ス・ジュール・ラ」で見つけたのは、ずっと気になっていたフランスのブランド「デルフィーヌ・マニヴェ」。おしゃれなS子も数年前の自分のウエディングときに候補に入れていたというブランドです。

ごく個人的なんですが、
・フランス(大好き!)
・エンゲージリングと同じ名前(デルフィーヌ)
という理由で惹かれていたのですが、やはりここにしかないドレスに出会えました。

今日試着した中では一番カジュアルで、ガーデンウエディングを予定している私にはもってこいの一着。
専用(別売り)のパニエを入れると、まるでオードリー・ヘプバーンが映画「パリの恋人」でフレッド・アステアと結婚式をするシーンのあのドレスのような愛らしいライン!

10435930_549754171830610_1443745392939687324_n

私の足が短いばかりに、パニエが正しい位置で止まらず、カクっとした線が出てしまっていますが、ジャストサイズで着られれば、もっと自然に広がります。
すみません・・・><

スカートをはいて、くるくる回ったときに遠心力で究極にふんわりしますよね。
あの心躍るふくらみが、回らなくても(笑)そのまま再現できるドレスでした。

裾が切り替えになっているのも、清楚な感じでツボです。
パニエをはずせば、二次会などにも!

11069876_549754151830612_2606804778051012642_n

式が終わったあとも、かざってずーっと眺めていたい・・・
そんな気持ちになりました。(VOl.7へ続>>



<<Vol.5に戻る


◆今回訪れたのはこちら
ス・ジュール・ラ

SHARE

BOOKS & MAGAZINES